1:2014/06/06(金)22:03:37 ID:
d68a9_259_88ceecba_9e130e9b

★7月上旬いよいよ「マリファナ・コーヒー」が発売開始!
ロケットニュース24 2014年06月06日12時30分

大麻合法化について意見が大きく分かれる米国で、ワシントン州に続き、新年早々コロラド州でも嗜好用大麻が解禁された。大麻ビジネスが巨額の利益を生むと言われるなか、ワシントン州でマリファナ・コーヒーが発売されることになり、大きな話題を呼んでる。

・マリファナ・コーヒーの名は「Legal」
今年7月発売予定のマリファナ・コーヒーの名は、ズバリ「Legal(合法)」。合法化までに長い年月を要したマリファナを皮肉ったネーミングである。大麻の実効成分である THC(テトラヒドロカンナビノイド)を含有するカンナビスと共に抽出した水出しコーヒーは、THC を20ミリグラム含み、ビールやワインを1杯飲んだ時と同じような陶酔感を味わえるという。茶色のボトルに入ったコーヒーは、一見ビールのようにも見える。

・大麻初心者でも安心して飲める商品
Legal は大麻初心者でも安心して飲めるよう、THC の含有量を少なめに抑えているという。商品開発者アダム・スタイツ氏によると、「大麻を吸い始めたばかりの人が不快感を感じないよう配慮した」とのことだが、ウェブサイトにおける商品紹介文はかなりインパクトがある。

・Legal はこんなコーヒー!
それでは、Legal がどんなコーヒーなのか詳しく紹介したいと思う。コーヒーはブラックと砂糖・ミルク入りの “CREAM+SUGAR” の2種類から選べる。

【成分】
地産のカンナビスと共に抽出した水出しコーヒー
THC 20ミリグラム

【味わえる感覚】
強烈な興奮が体を駆け巡り、オツムは心地よい開放感に包まれる。

【Legal はこんなコーヒー】
強くて大胆、粋なカウボーイ “ジョン・ウェイン(西部劇映画の代表的俳優)” の水出しコーヒー版ともいえるのが Legal だ。氷に注いでもボトルからそのまま飲んでも、メチャクチャ元気になれること間違いなし。仲間と一緒にがぶ飲みすれば、一日中心地よい興奮とニヤニヤ笑いが止まらない。

・コーヒーのほか炭酸飲料も発売
このほかコーヒー以外に、チェリーとレモンジンジャー、ざくろ味の炭酸飲料も発売予定で、もちろんカンナビスエキスが加えられている。約325グラムのLegal シリーズは、7月上旬から9~11ドル(約920~1100円)の価格で販売開始される予定だ。

続く

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8909468/
2:2014/06/06(金)22:10:47 ID:
>仲間と一緒にがぶ飲みすれば、一日中心地よい興奮とニヤニヤ笑いが止まらない。

怖すぎるwww
6:2014/06/06(金)22:17:25 ID:
>>2
ビールに入れても同じ効果ある。昔アメリカの地ビールでそういうのがあった。
4:2014/06/06(金)22:15:34 ID:
肺は傷まないよね
5:2014/06/06(金)22:17:24 ID:
煙で他人に迷惑もかけないから
いいんじゃないか




8
:2014/06/06(金)22:50:33 ID:
もともと大麻取締法を日本に持ち込んだのはアメリカなのに
そのアメリカが今では大麻ビジネスで荒稼ぎwwwどうしてこうなったww
10:2014/06/06(金)23:05:18 ID:
>>8
それいつも思うんだよね
うちの田舎の方、戦前まで農家結構あったって聞いてる
12:2014/06/06(金)23:21:34 ID:
>>10
多分に禁欲的な民族だから
一度禁止しちゃうともう戻せんのよね

児童ポルノで2次元外れてなかったら
アニメ漫画が絶滅してもまだ法を順守してたろうなww

そこが日本人の良いところなんだが・・・
11:2014/06/06(金)23:11:53 ID:
>>8
それで日本の麻文化が破壊されたって言うね…
乾燥させて煙でラリってたのなんて白人だけだってーの
14:2014/06/06(金)23:22:09 ID:
>>11
いや、仕事終わりには吸ってたっぽいぞ、うちの方
13:2014/06/06(金)23:21:49 ID:
ま、コカイン・コーラがあるくらいだし、問題ないだろ。






 ❚  おすすめ記事 ρ(^ー^*)ρ