1:2014/03/29(土) 22:35:23.82 ID:


 連載27年を誇るマンガ「ジョジョの奇妙な冒険」(ジョジョ)シリーズの中でも最高峰と
評価の高いファン待望の第3部「スターダストクルセイダース」のアニメが4月から始まる。
今も続く長期連載を振り返り、大きな転機だったという第3部について当時の担当編集者から話を聞いた。

 ◇数世代の戦い描く

 「ジョジョ」シリーズは1986年から週刊少年ジャンプ(集英社)で連載が始まり、英国貴族の
血を継ぐ主人公らの数世代にわたる戦いが展開されている。1部は、正義感あふれる青年
ジョナサンと、謎の石仮面の力で吸血鬼になったディオとの対決が描かれた。
2部は、ジョナサンの孫・ジョセフと、石仮面を作った化け物・柱の男との戦い。
3部はジョセフの孫・空条承太郎らが、復活したディオを倒す旅に出る。
現在は第8部「ジョジョリオン」が月刊マンガ誌「ウルトラジャンプ」で連載中だ。

 作者の荒木飛呂彦さんがジャンプに初めてマンガを持ち込んだのは79年。約束なしで
上京した荒木さんに応対したのが、後に「ハイスクール!奇面組」や「まじかるタルるートくん」
などを担当する当時は新人編集者だった椛島良介さんだった。荒木さんは80年にデビューし、
その作品は編集者やマニアに絶賛されたが、読者アンケートでの人気は振るわなかった。
しかし、椛島さんは才能を評価して連載の提案を続け、ジョジョの連載が始まった。

 ◇「スタンド」魅力

 当時のジャンプは黄金期。椛島さんは、ジョジョが日本人読者にはなじみのない英国貴族を
主役にしたこと、荒木さんが「主役より描きたかった」という強敵・ディオの強烈すぎる個性を
心配した。椛島さんの勧めもあって連載1年で、主人公も舞台もガラリと変えた2部へと突入。
1部よりは人気になったものの椛島さんは「2部のボスはディオほどの存在感はなかった」と
冷静に分析し、主人公が持つ特殊能力の「波紋」も話題になった半面、抽象的で分かりづらく
限界を感じていたという。

 そこで荒木さんが生み出したのが、超能力を可視化した「スタンド」という概念だった。
キャラクターに背後霊のように寄り添う分身というべき存在で、火を使う、念写、鏡の世界から
相手を攻撃する……など一芸の技があり、スタンド同士が対決するという設定だ。
椛島さんは「スタンドがあるからこそ、連載が25年以上続いた」と絶賛するほど大きな転機となった。

 スタンドという新たな魅力を加え、宿敵・ディオも復活し、主人公も日本人にした第3部は、
椛島さんが「狙い通り。1部は不安で2部は限界。最後(3部)に開けた」という通り人気作に
成長。名実ともにジャンプ黄金期を支える作品の一つとなった。

 ◇「異質」を育てる

 ジャンプといえば、「ドラゴンボール」や「スラムダンク」など「努力、勝利、友情」を押し出した
少年マンガの王道作品がそろっていることで知られるが、その中で“異端”のジョジョが
どうして人気となったのか? 椛島さんは「誤解されるのですがジャンプは王道だけでなく、
異質な作品を育てる土壌もあるのです」と話す。

 アニメやマンガに詳しい評論家の多根清史さんは「駆け引きやだまし合いは、
『知恵と勇気で強敵を倒す』というジャンプ的な王道の延長。さらに、スタンドなどの異能力は
パワーインフレに陥りやすかったバトルに新風を吹き込んだ。その上に型にはまらない
主人公像がある。ジョジョは『新時代の王道』ゆえにヒットした」と分析する。

 第3部で新時代の王道を確立した同作はその後も、人気に安住せず進化し続けている。
これからどこまで連載記録を伸ばせるか楽しみだ。

http://mantan-web.jp/2014/03/29/20140328dog00m200032000c.html

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」承太郎PV
125:2014/03/30(日) 19:54:30.48 ID:
>>1
なんか色々語ろうと思ってスレ開いたら、言いたい事はだいたいすでに書かれていた。

第二部の柱の一族の元ネタは、ゲゲゲの鬼太郎の幽霊族だと思っている。
3:2014/03/29(土) 22:37:08.88 ID:
4部以外は糞
52:2014/03/30(日) 00:06:49.80 ID:
>>3
4部が最高なのは認めるが、他が糞なのは同意でけんな。
5:2014/03/29(土) 22:40:16.90 ID:
つまり、椛島さんとやらがDIOを否定して二部に移行させたけど
結局イマイチで、荒木先生がDIOを復活、ついでにスタンドも生み出した、と
6:2014/03/29(土) 22:41:55.33 ID:
つーか2部好きなんだけど。
カタルシスがある。
27:2014/03/29(土) 23:05:12.55 ID:
>>6
つーか2部好きなんだけど。
カタルシスがある。

同意。
カーズ戻ってこいよwww。
59:2014/03/30(日) 01:37:34.10 ID:
>>6
俺も2部が好きなんだけどなー・・・
7:2014/03/29(土) 22:42:54.79 ID:
5部で挫折した
104:2014/03/30(日) 13:22:52.22 ID:
>>7
俺も連載当時は5部で挫折したが今読んでみると他にひけを
とらないくらい面白い
ジョジョではあるんだがジョジョの系列とは別のものとして
見ると5部だけで一つの物語で完結されてるからこれはこれで評価したい
105:2014/03/30(日) 13:41:54.75 ID:
>>104
5部が最も人間の性や絆みたいのものを
リアルに描いていて印象に残っている
8:2014/03/29(土) 22:44:39.67 ID:
一部と二部があるから三部が面白いんだけどなぁ
9:2014/03/29(土) 22:44:40.91 ID:
ジョジョ史上最強の敵はカーズだからな。
カーズに比べたらディオもプッチも足元にも及ばんわ。
しかし、4部が一番大好きです。
15:2014/03/29(土) 22:49:55.15 ID:
>>9
プッチのスタンドで一度世界が消滅した以上カーズもいなくなってるという理論を無視したカーズ最強論(笑)
20:2014/03/29(土) 22:54:55.59 ID:
>>15
カーズは死んではいないから一巡後の世界にもいるんじゃないの?
21:2014/03/29(土) 22:55:56.22 ID:
>>15
そこで(笑)つけちゃったら、同一時間上に存在するキャラしか比較できないって事になっちゃうけど、
最強論とか議論てそういうもんなの?
26:2014/03/29(土) 23:04:40.45 ID:
>>15
いや、全ての魂と物質は送られているので、カーズもどっかに漂っているか、地球にもどってきている。
スタンドの発現はないが。
12:2014/03/29(土) 22:48:39.26 ID:
わざわざ謝辞を入れてるし、こいつは荒木にとって有能な人材なんだろうな
57:2014/03/30(日) 01:09:53.90 ID:
>>12
編集部内で評判が微妙だった荒木のために骨を折って
連載枠を用意してくれた人なんだから感謝してるだろう

プロの漫画家ならまず作品が雑誌に載らないことにはどうしようもない
16:2014/03/29(土) 22:51:39.03 ID:
なんで吸血鬼系が苦手な波紋法の進化型とも思える幽波紋をDIOが
身につけているのか納得出来ないから読むのやめた。
23:2014/03/29(土) 22:58:18.62 ID:
>>16
もともと吸血鬼と人間の混血って設定の物語は既にあったからねえ。
ただ、まさか首挿げ替えとか流石にショッキングだった印象。
35:2014/03/29(土) 23:14:51.29 ID:
ジョースター家は貴族じゃないよね。
地方の裕福な地主、当時のイギリスでいうジェントリだと思う。
39:2014/03/29(土) 23:22:36.89 ID:
>>35
爵位は分からんがジョースター"卿"(Lord)と言われてたから
一応貴族だろ
41:2014/03/29(土) 23:28:52.22 ID:
だいたい未知のスタンド使いにいきなり襲われて形勢不利
誰かが機転を利かせて逆転みたいな流れだからねえ
4部はそういうパターンにはまらない話が多くて良かったのだが
42:2014/03/29(土) 23:31:49.74 ID:
>>41
4部もよかったですね
ねずみのスタンドや鉄塔の男みたいな中だるみのエピソードはあったけど
敵役との絡みはおもしろかった
43:2014/03/29(土) 23:31:53.08 ID:
エスパーバトルの描写は長いこと電気ビリビリ的な演出(バビル2世とか超人ロックとか)から、大友克洋の童夢で壁ボコ表現が発明されて、さらにその一段上のスタンド演出が発明された。

>>41
そういう話の作り方が、スタンドバトル=山田風太郎の忍法帳のバトル って言われてたりするな。
51:2014/03/29(土) 23:52:17.52 ID:
>>43
悪いけどあんなもん超能力には見えんよ
召還物の一種でしかない
47:2014/03/29(土) 23:43:10.38 ID:
「わたし残酷ですわよ」ってなんてスタンドだっけ?
49:2014/03/29(土) 23:45:57.01 ID:
>>47
ゴージャス・アイリンだな

化粧で能力が変わるヤツ
50:2014/03/29(土) 23:48:38.82 ID:
>>49
あれはバオーが終わったあとの連載候補だったんだけど、
荒木が「これじゃだめだ」ということでジョジョになったんだよね。
90:2014/03/30(日) 10:56:22.67 ID:
ていうかスタンドならともかく超能力バトルってすでに車田あたりで
白書あたりと、あんま大差ない感がしてたんだけどな
パクッたというならジョジョではなくそれ以前のジャンプバトルものだろう
96:2014/03/30(日) 11:51:38.25 ID:
>>90
仙水編のテリトリーだっけ?明らかにスタンドの影響大だと思うよ
車田のバトルは戦略性がほぼないから別種
108:2014/03/30(日) 14:19:20.73 ID:
>>96
>
>>90
> 仙水編のテリトリーだっけ?明らかにスタンドの影響大だと思うよ
> 車田のバトルは戦略性がほぼないから別種

いや、風魔の小次郎あたりで戦略的な行動やってたよ、ジョセフみたいに、
一見優勢に見えるが、すでに敵は自分の術中にはまっていたとかな
まあ編集の入れ知恵かもしれんがね
109:2014/03/30(日) 14:39:12.26 ID:
>>108
幽白の人間が魔界と干渉して霊能力に目覚めるあたりってゲーム好きの富樫のらしいと思えるけど
メガテンシリーズに影響してるって思ったよ
仙水のゲームのラストバトルのくだりとか
132:2014/03/30(日) 23:17:17.83 ID:
>>90
山田風太郎が元祖じゃね?
133:2014/03/30(日) 23:21:12.37 ID:
バオーは面白かったけどな
134:2014/03/30(日) 23:28:11.84 ID:
バオーは黒歴史(´・ω・`)
135:2014/03/30(日) 23:39:42.16 ID:
スタンドに関しては
大友克洋が見えない超能力を描くことを完成させてしまったので
荒木はだったら見える超能力を描けばいいんじゃね
と苦肉の策でひねり出したんでしょう たぶんW






 ❚  おすすめ記事 ρ(^ー^*)ρ